乳児湿疹で診察受けたら、ステロイドを処方された・・・副作用が心配だけど、使っても大丈夫?

生後1ヶ月になるころに、赤ちゃんのお顔に赤いブツブツ・・・。乳児湿疹

酷くなってくると、痛そうで痒そうで可哀想ですよね。


我が息子、1ヶ月検診では、医師から「顔以外は問題なし!」と言われるくらいとてもひどい乳児湿疹でした。そして、「テラ・コートリル軟膏」を処方されました。

そう!ステロイドの塗り薬です!


スポンサーリンク



ステロイドは怖い薬・・・などとネット上では情報が・・・
可愛い我が子に塗っても大丈夫なのか、心配になり悩みました。

息子の顔を1日も早く治すために、副作用について調べてみました!

では、そもそもステロイドの副作用って、どういうものなのでしょうか?



ステロイドの副作用とは?

以下のものが、代表的な副作用と言われています。
使用した人全てに、副作用が現れるということではありません。

皮膚が萎縮する、薄くなる

 
長期間に渡ってステロイド剤を塗り続けると、皮膚に筋が入ってシワがよったようになる場合があります。

また、皮膚が薄くなるので、刺激に過敏になったり、赤みを帯びたように見えるようになります。

毛細血管拡張

血管がもろくなって拡張しやすくなり、毛細血管が浮き上がったように見えるようになります。

皮膚が薄くなっているところは、真っ赤になってしまうことがあります。

感染症にかかりやすくなる

ステロイド剤によって、肌の免疫力が低下するので、 ニキビや吹き出物が出やすくなったりします。

スポンサーリンク



この他に、副作用のように言われているけれども、実際、副作用ではない症状のものもあります。


実際は、副作用ではないものとは?

では、見ていきましょう!

皮膚が黒くなる

ステロイドの影響で黒くなるのではなく、皮膚が赤く炎症を起こしたものが治まってくると、一旦黒ずみが残るそうです。

この黒ずみは、時間が経てば治まるそうです。


また、掻きむしったことによる刺激によって黒ずむことも・・・
この場合は、時間がかかるけれど黒ずみは薄くなるそうです。

骨がもろくなるなどの全身症状は、塗り薬では起きることはなく常識を超える、膨大な量を使用しない限りは起こりえないとのことです。


いかがですか?

ステロイドを赤ちゃんに塗っても大丈夫なのかな?
と、まだ心配でしょうか?

では、実際、「テラ・コートリル軟膏」を処方された
私の息子はどうしたのでしょうか・・・

もちろん、私は塗りました!医師の説明通りに・・・




私が、医師や薬剤師から受けた説明をまとめると、

  • お風呂で石鹸を使って、丁寧に汚れを落とす
  • 患部に、薄く塗る
  • キレイになるまで2週間くらいは塗る(途中でやめない)
  • 2週間塗っても改善されない(悪化する)場合は、乳児湿疹ではない可能性があるので、再度受診する



これが、医師からの説明でした。

顔中、赤いブツブツと、そのブツブツから出ていたジュクジュクの膿・・・ちゃんと、用法、容量守って使いました!

そして、見事キレイに治り、ぷにぷにの、柔らかい赤ちゃん独特のお肌に戻りましたよ!

今1歳3ヶ月になりましたが、息子のほっぺはぷるるんツヤツヤの柔らかい、ほっぺですよ♪


もちろん、ステロイド剤による副作用も、全くありません。

見た目が本当に可哀想で、誰にも会わせたくないほど酷かった息子の顔も、本当にキレイになりました。

私の友人の中には、ステロイドは使いたくないと医師の説明を無視し、途中でやめてしまったらさらに悪化してしまって、もっと強いステロイド剤を使わないといけなくなってしまった・・・という人もいます。

息子の主治医は、言っていました。

「医師の説明を無視して、途中で止めることのほうがお子さんにとっては、可哀想なことです。」・・・と。


スポンサーリンク


まとめ

いかがでしたでしょうか?

ステロイドの副作用って、容量や用法を守って使っていれば怖くないものです!

ステロイドについては、色々な情報が飛び交っていますが一番は、医師や薬剤師に、とことん質問して安心して使うことだと思います。

そして、ママ自身が理解して、納得した上でお子さんに使ってあげることが、大切だと思います。

乳児湿疹は、一時的なものです。

医師の説明をしっかり聞いて、用法、容量を守って塗ってあげてくださいね

そして、一日も早く綺麗なお肌に治りますように・・・