近頃、育児のためのミネラルウォーターというのが流行っているみたいですね。


商品も数多く出ています。例えばある商品では、RO膜という、極小浄化フィルターというものを使用して濾過した、限りなく純粋な水に、独自製法でミネラルをバランスよく含ませた、というお水を提供するウォーターサーバーがあるのです。


これは清潔面でも栄養面でも、安心・安全なミネラルウォーターですよ。

一般的な浄水器では取り除くことが出来ない、不純な物質も濾過出来る点が、赤ちゃんにも安心なんです。

例えば活性炭フィルターや、中空糸膜というフィルターで色んな物を濾過出来るウォーターサーバーですよ!赤ちゃんに安全な水を飲んで欲しい人には、気になる機械ですよね。


スポンサーリンク


赤ちゃん向けウォーターサーバーの長所は?

ウォーターサーバーに搭載されている活性炭フィルターと、中空糸膜というのが、すごく色んな不純物を取り除いてくれるので驚きました。


例えば、活性炭フィルターは、塩素やカルキ、カビ臭、人毛、花粉の他にも血球がん細胞やサルモネラ菌、インフルエンザウイルスも取り除けると言うんですからびっくりです(;゚Д゚)!

中空糸膜は「驚異の繊維」と言われてるそうです。膜という名前ですが、形状はストローみたいな感じのようです。

このストロー状の繊維の壁に、特殊なスリット状になっている超微細孔という小さな穴があって、これがかなり精密な濾過を施してくれるようです。


これで除去できるのは主にウイルスなんですね。例えばコレラやチフス菌、B型肝炎ウイルス、他にもかなりのウイルスを除去してくれる、凄いろ過器です。


スポンサーリンク


赤ちゃん向けウォーターサーバーは家庭でも安心

ウォーターサーバーは、ウイルスや悪い菌などを取り去ってくれるフィルターだけでなく、逆浸透膜というフィルターもあります。

これはダイオキシンやヒ素、農薬類、環境ホルモン、タリプト菌などを取り去ってくれます。さらに、大腸菌のO157や鉛、発がん物質であるトリハロメタンなどまで除去してくれるんですね。

そして定期的に、放射性物質の検査を実施しているそうですよ。さらに機械に関しては、チャイルドロックを搭載しているので勿論赤ちゃんのいる家庭でも安心して置けますね。

それだけじゃなく、冷水・温水の両方についているというのも、うっかり子供が押してしまった時に安心ですよね。これはオリジナルの機能だそうですよ。

なかでもおすすめのウォーターサーバーはこちら!
赤ちゃん向けウォーターサーバー

まとめ

ウォーターサーバーは赤ちゃんのいる家庭でも必要なのか?

と言う事を、一部の商品の特性を見ながら考えてきましたが、これだけ危険な成分を取り去ってくれるのなら、育児にも、お年寄りにも安心ですよね。





これだけ安全性のある物なら、育児限定と言わず必要といえるのではないでしょうか?赤ちゃんがいない家庭で置いていてもいい商品だと言えますね。

誰しも家族の健康を守りたいものなんです。

大切にしたい人、それは赤ちゃんだけが対象ではないはずですからね。という事で、幼児向けウォーターサーバーは、育児をしていない家庭にも必要でしょう。

家族の健康を守りたい人は、こういった安全なウォーターサーバーを家においておけば、皆で安心して安全で美味しい水をのむことが出来ますね。


スポンサーリンク