産後の薄毛に悩む人は多いですよね。女性に大きな変化をもたらすのが、出産です。

母になることで、心身ともに更に大人になること、その他、よくも悪くも色々な変化を女性にもたらすのが出産!


産後の抜け毛は、その中の一つと言えますね。育児に悩まされることも、その原因の一つと言えるんじゃないでしょうか。


nuke


その中で抜け毛に悩まされることで、さらにストレスを感じてしまうと言った悪循環は、誰にでもありえるんです。

大抵の場合、産後の脱毛症は回復するんですが、「髪は女の命」というように、たとえ一時的にでも髪が薄くなってしまったら、多くの女性はストレスを感じるのではないでしょうか?そのストレスのせいで、育児にも悪い影響を与えてしまっては、困ってしまいますよね。


スポンサーリンク


産後の薄毛の原因を知っていますか?

産後の薄毛の原因、それはホルモンとの関係にあるのです。


女性ホルモンは、出産が近づくにつれて、増えていきます。エストロゲンは女性ホルモンの一つなのですが、これは抜け毛を防ぐ作用があるんです。

これが女性には、男性に比べると薄毛が少ない、という理由になっているんです。女性ホルモンは、胎盤に蓄積されます。

しかし、出産によって、体外に出てしまいます。そうなると、これまで体内に多くの女性ホルモンがあったのが、急に減少してしまいます。この急激な変化が、毛髪にも影響を与えるんです。


それでは、女性ホルモンと毛髪の連動のメカニズムをみてみましょう。これを知れば、現在薄毛に悩む産後の人も、安心して対策を行えますね。


スポンサーリンク


ホルモンと毛髪の関係。サプリメント対策は?

出産前の体内には、多量のエストロゲンがあります。本来抜け落ちるはずの、寿命を迎えた毛を留めるんですね。

子供を産むことによって、エストロゲンは一気に減少してしまいますよね。そのため、毛を留める役目が一気に無くなってしまうことになり、毛が一気にごっそり行ってしまうわけなんです…。


本来は抜ける運命だった毛ということですね。これが産後の抜け毛のメカニズムなんです。

発毛する機能その物が衰えてしまった、とかそういった理由ではないことがわかるでしょうか?つまりヘアサイクルのバランスが一時的に狂ってしまい、起こる減少なんですね。

だから、植物成分や生薬によってヘアサイクルを整えてくれるサプリメントで、対策しましょう。有効成分は、商品により様々。たんぱく質やアミノ酸などが多いです。

おすすめの産後サプリはこちら→「Be&【ビアンド】ビューティ女性美・神サプリ」


まとめ

このように、産後の抜け毛はヘアサイクルの狂いにより、本来は抜けるはずだったものが、一気に抜けてしまった状態なのです。

回復までにかかる期間は人それぞれですが、出産後に月経が回復することで、通常のバランスに戻ってくれます。産後の抜け毛や薄毛に悩んでいる人も、この抜け毛のサイクルを理解したことで、安心できるのではないでしょうか?

また、もちろん普段の生活習慣や栄養状態、ストレスなどにも、毛髪は大きく関係しています。

そのためそういったことにも気をつけ対策しながら、毛髪を回復させていくのが近道でしょう。しっかりとサプリメントなどで栄養を取りましょう、そのうちにヘアサイクルは徐々に元のバランスに戻り、毛はまた生えてくるでしょう。


スポンサーリンク