「赤ちゃんのミルクに安全な水を使いたい!」
親ならだれでも思う事ですね。

赤ちゃんを最初は母乳で育てていても、しだいに足りなくなったり、預けたりするようになると、ミルクを使うようになるものです!

ミルクもたまに作るだけなら、ペットボトルの天然水や浄水器を通した水道水でも良いかもしれませんが、毎日作ることになると、使う水も気になりますよね。
でも、赤ちゃんに使う水は、どんなものだったら安心なのでしょう?




赤ちゃんには安全で良質の天然水

赤ちゃんが飲む水は、さまざまな処理を経た水道水ではなく、安全性が高い天然水で、しかも赤ちゃんの体に合った、胃腸にやさしい水が向いています。

赤ちゃんの胃腸や腎臓は未熟で、ミネラルが多い水は負担になってしまいます。ミネラルが多いかどうかで硬水と軟水という区別がありますが、赤ちゃんには軟水のほうが合っているんですよ。


味に関しても、天然水によって違いがあります。

加熱処理をしている天然水は、味が損なわれてしまっています。非加熱処理だと、口当たりが良く、まろやかな味がそのまま楽しめます。




ペットボトルよりもウォーターサーバー

天然水も、ペットボトルで毎日使うと費用がかさみますよね。

ミルクを1回に200ml作るとして、1日に何回も作るようになると、使う水の量もけっこうな量になります。

元気な赤ちゃんで月齢が進むと、1Lのペットボトルでは2日も持ちません。買い物のたびに1Lのペットボトルを持ち帰るのも重労働ですね。

そこで活用したいのが、ウォーターサーバーです!

ウォーターサーバーの中でも、プレミアムウォーターは、非加熱処理の超軟水で、1本12Lのボトルを必要なだけ玄関まで届けてもらえます。
赤ちゃんのお水にはプレミアムウォーター


赤ちゃんの飲む水は安全でおいしいものが一番ですよね。

プレミアムウォーターを使えば、安全でおいしいお水がいつでも使えて、ミルクに適温の温水もすぐに出て便利です。これからのミルク作りに活用してみて下さい!