『そう言えば、年配の人が多いなぁ~。』

私も順調(?)に年齢を重ねて、気付けば40代。若い時は、質よりも量で、お中元を貰うのも、量が多い方が嬉しかったです。

しかし、年をとると量よりも質で、量は少しで良いので、美味しいものや、高級なものの方が、いただいた時に嬉しく感じるようになりました。

そろそろお中元を考える時期なので、いつものお中元リストを見てみると、いつの間にか年配の人がいっぱいに(゚д゚lll)

それならば、いつもは量で選んでいたお中元を、少量でも、高級感があって美味しい方が喜ばれると思い、良いお中元ギフトはないのかを調べました。

そこで、見つけたお中元に量より質のギフトを贈るには、どんなものが喜ばれるかをランキング形式でご紹介します!





そろそろアラフォーのあなたも、年配の人たちに、一目置かれるようなお中元を贈りませんか?

年配の人が感動するようなお中元ギフトを厳選したので、一緒に、見ていきましょう!

とその前に、まずは喜んでもらえる為に、お中元ギフトの選び方からご紹介します。



お中元ギフトの選び方とは?

お中元に何を贈るかは、いつも悩みます。

なにも考えずに、お中元の定番だからと、ビールやゼリーの詰め合わせを贈っていたら、大変な事になっているかも知れませんよ!

実際に、私の義弟の実家では、誰もお酒を飲みませんが、毎年、ビールが大量に贈られてくるようです。(ありがたく、おすそ分けをいただいてます(^^ゞ)

せっかく、感謝の気持ちを伝える為に贈っているのに、それでは、あまり意味がありませんね。
お中元ギフト

そこで、失敗しないためのお中元を選ぶ時に、気を付ける4つのポイントをご紹介します!

  • 相手の好み
  • 家族構成
  • 年齢
  • ライフスタイル


それぞれを見ていきましょう。


相手の好み

相手の好みを知ることは、とても大切です。

先程も例に出したお酒を飲まない人に、いくら高級なお酒を贈っても、喜んでもらえません。

他にも、甘いものやお肉が嫌いな人も、結構多いので、贈る前に確認した方が良いですよ。


家族構成

家族構成を知らないと、大変なことになります。

一人暮らしの人に、大量のゼリーを贈っても、貰った方は困ってしまいます

逆に、子供が多い家庭には、高級ワインよりも、大量のジュースの方が確実に喜ばれます。

何人で暮らしていて、子供がいるのか?年配の人だけなのかで贈るものが変わりますね。



年齢

年齢によっても、貰って嬉しいものは違います。

私は若い時には、なんでも量が多いものに惹かれました(笑)

そして、食べ物の好みも変わります。


肉よりも魚が好きになったり、濃い味よりも薄味を好むようになりました。

例えば若い人には、洋菓子を、年配の人には和菓子が喜ばれたりします。

年齢を考慮すると、喜ばれやすくなりますね。


ライフスタイル

友人に聞いた失敗談ですが、自炊を全くしない家庭に、高級松阪牛を贈ったそうです。

当然、自炊をしないので、冷凍庫の奥深くに、大事に収められて、その後・・・・・って事があったようです。

他にも、病気で禁酒をしている人に、お酒を贈ったり、ベジタリアンの人にハムの詰め合わせを贈ったり・・・

などなど、これらはライフスタイルを知っていると、避けれた失敗です。

ライフスタイルを知ることも、大切なポイントですね。

それでは、お中元を選ぶ時のポイントが分かったところで、量より質のおすすめお中元ランキングに、いってみましょう!




お中元ギフトおすすめランキング!

今回は質にこだわった最高の5品をご紹介します!

しかも、値段は例年と同じぐらいの5,000円を基準に、選んでみました^^

第5位 和菓子

甘いものが好きな家庭には、和菓子はいかがでしょう。

特に年配の人には、洋菓子よりも和菓子が喜ばれます。今回のコンセプトである量より質を重視したものが、和菓子にはたくさんあります。

もちろん、おまんじゅうでも良いですが、特別感を出すには、かりんとうがおすすめです。

高級なかりんとうを食べる機会は、少ないと思われるので喜んで貰えますよ!

  • こだわり:ranking08-003
  • 高級感:ranking08-003
  • おすすめ:ranking08-003



第4位 日本酒

ビールも良いですが、キリリと冷えた冷酒は、夏にもピッタリ!

しかし、高級な日本酒は意外に高いです。

お中元でビールをもらう機会は多いですが、日本酒は少ないので貰うと嬉しいですね。

720mlボトル2本セットで贈ると、味比べもできて喜ばれますよ。

個人的には、ネットで見つけた超有名な、久保田と越乃寒梅のセットを貰ったら、高級感を味わえるので、おすすめです!

  • こだわり:ranking08-003
  • 高級感:ranking08-002
  • おすすめ:ranking08-002



第3位 漬け物

私は漬け物が大好きです!

漬け物は日本人の魂と言っても、過言ではありません^^

美味しい漬け物とご飯があれば、それだけで、大満足な食事になります!
普段の生活では、そんなに高級な漬け物を、食べる事は少ないと思います。

お中元に、自分では絶対に買わない、高級漬け物を貰うと嬉しいですね。

例えば木箱に入って、一粒ずつ包まれた梅干しや、京野菜を漬けた高級漬け物もあります。

普段味わえない高級感を演出するなら、一粒300円の紀州梅干がおすすめです。

  • こだわり:ranking08-002
  • 高級感:ranking08-001 (1)
  • おすすめ:ranking08-002



第2位 佃煮

炊きたてのご飯を、美味しい佃煮で食べれば、日本人に生まれて良かったと思える瞬間です^^

ご飯のお供にも、お酒の肴にも、素晴らしい美味さを発揮してくれる佃煮は、本当に喜ばれますよ。

食欲がないときや、飲んだ後のシメには、ご飯に佃煮をのせてお茶漬けをしても、美味しく食べれます!

保存も効くので、人数が少ない家庭にも、安心して贈れますね。

私が気になったのは、神戸牛の佃煮と、鰻の佃煮です。

この2つなら、ご飯のおかずにも、お酒の肴にも、完璧な仕事をすること間違いなし!両方とも、ネットで注文できますよ~。

  • こだわり:ranking08-002
  • 高級感:ranking08-001 (1)
  • おすすめ:ranking08-002



第1位 そうめん

お中元の定番のそうめん

『なんだ、結局そうめんかよ(  ̄っ ̄)ムゥ』

なんて、思いました?

それならば、安心してください!

もちろん、今回はいつもの質より量の、普通のそうめんは、選んでませんよ^^

と言われても、そうめんなんて、どれも同じなんて思ってませんか?

私は以前、最高級のそうめんを食べたことがあります。
(いただきものですが(^^ゞ)

そのそうめんを食べた時には、歯ごたえや喉越し、そして、麺自体の味の美味しさに驚きました!

ちなみに、その時食べたそうめんはこちら↓

古(ひね)とは、特級のそうめんを、更に1年間熟成させて、麺がしまっ、てコシが強くなったそうめんの事です。

さすがに、この値段では普段、気軽に買って食べれないです(;´д`)逆に、お中元などで、いただけると、めちゃくちゃ嬉しいですよね!

お中元にそうめんを選ぶのなら、黒い帯が目印の揖保乃糸の特級品が、おすすめですよ!

  • こだわり:ranking08-001 (1)
  • 高級感:ranking08-001 (1)
  • おすすめ:ranking08-001 (1)



まとめ

いかがでしたでしょうか。

年齢とともに、量より質の贈り物は、相手にも喜んでもらえます。

ただし、自分の贈りたいものではなく、相手が喜んでくれそうなお中元を選びましょう!

贈った相手が喜んでくれて、来年も同じものを贈って欲しいと言われたら、贈った方も嬉しいでしょうね^^

いつもと違うお中元、試してみませんか?