大人気上映中の映画「君の名は。」を見てきました。

実はアニメは映画館では、ほとんど見ないのですが、あまりに評判が良すぎたとちょうど時間が出来たので映画館に行ってきました(笑)



まずは、予告編をどうぞ↓


この予告編をみて、正直な感想は、「良くある男女が入れ替わるだけの話なんだろうなー」「そこまで面白そうとは思わないけど、何か秘密があるんだろう?」です。

ただ、この予想は完璧に裏切られる結果に(笑)

もちろん、いい意味で!




君の名は。を見た感想!

あらすじはネタバレになるので、今回は書きませんが、一言でいうと「めちゃくちゃ面白い映画!」

話題になった理由の一つに映像のキレイさがあるのでしょうが、それが気にならないくらいの世界観に思いっきり引き込まれました。
(もちろん、映像も驚くほど美しかったです。)


初めてマトリックスを見た時に、その世界観に圧倒され私たちの世界と違う世界がきっとあると実感したことを思い出しました。

「君の名は。」では、時間軸の使い方が素晴らしく、どうつながるのか分かりにくかったのですが、腑に落ちた瞬間に「なるほど!自分の中にあった不思議な感覚はこういう事だったんだー。」と、深い気付き。

そして、自分の人生の目的や使命に気付く過程を、本当に分かりやすく描かれている映画ですね。


人によって受け取り方は色々ですが、きっと深いメッセージを受け取ると思います。

映像と音楽

RADWIMPSの音楽と新海誠監督の世界観と美しい映像は、お互いの良いところを完璧に引き出しあっていて、どれがかけてもこの完成度になってなかったですね。

RADWIMPSさんの声が、綺麗な景色に溶け込んで、本当にほっこりした気持ちを味わえたり、涙を誘ったり、完璧です!

まとめ

はっきり言って、まだ見ていない人はすぐに映画館にGO!です(笑)

はじまって1秒後から最後の映画館の明かりがつくまでの間で、一瞬も退屈する時間なし!


現実離れしている話のはずなのに、さも当たり前のように、実際に起きた話のような、こんな世界あるよなーって感じで、世界観に入り込めます。

本当におすすめなので、是非みてくださいね!