一生に一度はお伊勢参り!

日本人の魂のふるさと、伊勢神宮

わたしも大好きで、良く伊勢神宮に参拝に行きますが、
行くたびに、心が洗われて清々しい気持ちになるので、
何度でも行きたくなりますね。

先日も数年ぶりに行ったのですが、驚きの出来事が(゚д゚lll)


な、なんと、内宮の駐車場が有料化されているではありませんか!!!


そこで、人類の叡智の結晶であるインターネットの力をかり、
集めた情報で、駐車料金が無料になるかを徹底検証しました!

今回は、叡智と努力で、伊勢神宮内宮駐車場を無料にできるのか?を、
車で伊勢神宮に参拝したいあなたの為に、まとめました。



本当に、無料で駐車できるのか?を見ていく前に、
まずは、伊勢神宮の内宮駐車場の料金をチェックしましょう!


スポンサーリンク


伊勢神宮 内宮駐車場の料金は?

伊勢神宮の駐車場は、外宮・内宮共に無料でしたが、
2012年より、内宮周辺駐車場は有料になりました。

ちなみに、外宮駐車場は、今も無料です。
(2014年12月の情報)

気になる内宮駐車場の料金は?

午前7時~午後5時 午後5時~午前7時
最初の1時間 無料 無料
1時間~2時間 500円 100円
2時間以降 100円/30分毎 100円/30分毎



少しわかりづらいですね(ーー;)

かんたんにご説明すると、


午前7時~午後5時の間なら

  • 1時間まで⇒無料
  • 1時間以上2時間まで⇒500円
  • 2時間以上は30分毎に100円プラス

※3時間駐車すると、700円になります。


午後5時~午前7時の間なら、

  • 1時間まで⇒無料
  • 1時間以上2時間まで⇒100円
  • 2時間以上は30分毎に100円プラス

※3時間駐車すると、300円になります。



なるほど、整理してみると思っていたよりも、
駐車料金はかかりそうですね。


ちなみに、私が内宮参拝にかかった時間は、4時間弱。

内訳は、内宮をゆっくり参拝で、2時間、
おかげ横丁で、昼食と観光とおみやげ探しで、2時間。

合計で約4時間なので、駐車料金にすると、900円かかる計算になります。


この駐車料金を無料、または、減らすことができれば、
お土産や昼食が少し豪華になりますね^^

では、じっさいに無料にすることは可能なのでしょうか?

一緒に、見ていきましょう!


スポンサーリンク


伊勢神宮 内宮駐車場を無料にできるのか?

管理人が、ネットや現地情報を集めた結果、
無料、または、安く駐車する方法は、以下の通りです。

  • 周辺の店やスーパーの無料駐車場を利用する。
  • 外宮駐車場を利用する。
  • 内宮の周辺駐車場を上手に利用する。



それぞれを、詳しく説明していきますね。


周辺の店の駐車場を利用する。

私は、この情報を頼りに、周辺を車でまわりました。

しかし、その店で何か買い物をして、店員さんに許可をもらって、
駐車場を使うのは良いですが、無断で駐車する訳にはいかず、
また、駐車場に余裕がある店も発見できませんでした。

唯一、可能性があったのは、イオン伊勢店です。


イオンを勧めている情報は、たくさんありましたが、
実際に聞くと見るとでは、大違いでした。

まずは、イオンと伊勢神宮の距離を見てください。↓


伊勢神宮の駐車場までの道

Aが伊勢神宮で、Bがイオン伊勢店になります。

地図上では、近そうですが、実際には、3km以上離れいて、
歩くと40分以上はかかりそうです。

私は、車で移動しましたが、車でも遠く感じたので、
とても歩けませんね(^_^;)

まぁ、年末年始などで、どうしても駐車場がない時は、
イオンさんで、ちゃんと買い物をして駐車するのはアリかも。

しかし、それ以外なら往復と買い物の時間をあわせて、
2時間近くかかるので、良い方法とは言えませんね^^


外宮駐車場を利用する!

管理人もまず、浮かんだのがこの方法です。

外宮駐車場は、現在は無料です。

しかも、伊勢神宮の参拝方法は、
外宮に参拝してから、内宮へ参拝するのが、
正しい順番になります。

そこで、外宮に参拝した後、車をそのまま外宮駐車場において、
内宮へ移動すれば、駐車料金はかかりませんね^^


しかし、この方法にも弱点があります。

それは、移動にお金がかかることです。


真実を知って悲しむ女性


外宮から内宮へは、5km以上離れいて、徒歩だと1時間くらいはかかります。

昔の人のように、お伊勢参りは歩いてまわる!
という考えの人ならば、問題ありませんが、実際には、難しいですね。

徒歩以外となると、バスかタクシーになります。

バス利用の場合は、
外宮前⇒内宮前なら、片道で大人410円 小児210円かかります。

子供2人大人2人の家族だと1,000円越しますね。


タクシーでも同じ様な金額なので、内宮駐車場の駐車料金の方が安くつきます。


ちなみに、内宮前の少し手前に、猿田彦神社前のバス停があります。

ここで降りれば、大人280円 小児140円と比較的安く利用できます。
※パワースポットで有名な猿田彦神社に参拝してから、
伊勢神宮に行く人は、このバス停を使ってください。


しかし、猿田彦神社の駐車場は最初の30分無料なので、
やはり、車での移動の方が良さそうですね。


内宮駐車場を上手に利用する。

最後の方法は、内宮周辺の駐車場を上手に利用する事です。

色々、検証しましたが、結論で言うと、
内宮へ駐車料金を無料にする方法は、1つしかありません。
(違法駐車・無断駐車除く)

無料で駐車する方法とは?

  1. 宇治橋の鳥居周辺のA駐車場に車をとめます。
  2. 寄り道をしないで、内宮を参拝します。
  3. おかげ横丁には、目もくれず1時間以内に帰ります。



これが唯一全くの無料で参拝できる方法です。


しかし、宇治橋に近いA駐車場が空いてなくて、
遠いB駐車場しか空いてない場合は、難しいですね。

私が、かなり早く歩いても、おかげ横丁を横切って、
内宮までは、25分以上かかりました。

B駐車場だと、1時間以内では厳しいです・・・。

無料ではないですが、できるだけ安くするには、
早朝に、伊勢神宮に参拝する方法があります。


早朝の伊勢神宮


内宮周辺の駐車場は、午前7時までは、
2時間利用しても、100円だけです。

ちなみに、伊勢神宮の参拝時間は、

  • 1月~4月:午前5時~午後6時
  • 5月~8月:午前5時~午後7時
  • 9月:午前5時~午後6時
  • 10月~12月:午前5時~午後5時

※お正月は時間に変動あり



つまり、朝の5時に参拝すれば、
2時間ゆっくりと内宮を満喫しても100円です!

早朝なら空気も澄んでますし、人も少なくて、
いつもと違う伊勢神宮を体験できますね^^

早朝の伊勢神宮は、オススメですよ!


まとめ

いかがでしたでしょうか。

検証の結果、無料で駐車する方法はありますが、
かなり、慌ただしい参拝になりそうですね(^_^;)

結論で言うと、内宮駐車場を普通に利用するのが、
料金的にも、時間的にも、体力的にも一番です!

伊勢神宮の参拝を、楽しんでくださいね!


スポンサーリンク