災害大国日本!」

と、産まれた時から言われ続けて久しいですが、実際に、あれほどの大きな震災に遭っても、それに対して、毎日怯えて暮らす訳にもいきません。だからと言って、無かったことのように、心にフタをして生きることもできません。

今できることは、きっとイメージトレーニングくらいしかないんです。

震災に遭ったら、きっとこうなるんじゃないか。

そうしたら、これが困るんじゃないか。





この貧しい想像力を総動員して、最悪のシナリオを覚悟しておくべきか、はたまた、そこまでひどいことには、ならないんじゃないかと、若干の楽観で許されるとしておくべきか。こればかりは正解がありませんので、ひとまず、直近の震災について想いを馳せることにします。

先日の震災から数年が経ちましたが、当時の記憶は、なかなか薄れないものです。

私も当時は被災をし、地震と余震の揺れに怯え、加えて停電もなかなか復旧せず、寒さに震え、実に不安な期間を過ごしました。

その時に役立ったのは、懐中電灯(明るさ)とカセットコンロ(暖かさ)とラジオ(情報)でした。この場合は、自宅での避難となったので、それでなんとか、しのぐことが出来ました。

さて、今から考えておく「防災」は、それよりも、もう少しひどい状況を想定します。

自宅避難で済むのであれば、こんな心配はしなくてもいいのですが、防災グッズが、本格的に必要になるほどの災害に遭遇した場合、かなりの確率で自宅からは、離れなければいけないでしょう。

電池がないと懐中電灯もつかないし、ラジオも聴けません。乾電池が大事なように、電気の重要さを痛感した期間でした。節電大切です。




今降りかかる危機に備える

「非常用袋を作って安心する」というのも、大事ではありますが、それよりも、一番に身に着けておくべき防災グッズは、万一の時に「自分の命を、危機から救ってくれる>もの」です。


常に持ち運んでいると、心強い防災グッズ

  • 手ぬぐいor大きめのハンカチ、包帯や三角巾の代用
  • ポケットティッシュ
  • ウェットティッシュ
  • 手のついたポリ袋
  • 懐中電灯
  • 簡易トイレ
  • ポンチョ(家庭用ごみ袋でも可)雨が降っても大丈夫
  • サバイバル毛布
  • ペットボトル飲料
  • 携帯充電器
  • 笛、閉じ込められた時、声を上げる代わりに



全部持つのは、厳しいかもしれませんが、ほとんどは、持っていても損のないグッズです。

というか、お子さんと一緒に出掛ける際には、ほとんどがカバーされています。子どもとの外出って、ある意味サバイバルに通じますよね。

もちろんこれ以外にも、「自分には、これが必要」というものがあれば、それを追加していくのが、よろしいかと。また、外出先では、避難通路や非常口を常に意識しておくことが大切です。

ちょっとしたことですが、個人的には、旅行などで、宿泊先で部屋に入る前に、必ず、非常口を確認しています。部屋のドアなどに、非常口までの案内は必ず明示してあるので、それを見ておくだけでも安心です。


地震に防災グッズ

一般的な非常袋

とりあえず、持って逃げるもの。

  • 乾電池、使う物に見合ったサイズを
  • 万能ナイフ
  • 携帯トイレ
  • 非常食、おやつでもいい
  • 携帯充電器※
  • 笛※
  • ラジオ
  • 救急用品
  • ゴーグル
  • 口腔ケア用品、意外と忘れがち
  • 懐中電灯などのライト※
  • 筆記用具
  • マスク
  • 常備薬
  • メガネやコンタクト(最低限のケア用品)
  • 革手袋・軍手
  • ウェットティッシュ※
  • トイレットペーパー



ここからは、余力があれば、「避難場所であると、便利なもの」です。

  • タオル
  • ポリ袋※これは暖もとれるし、水にも強いし、物も運べるので、実に汎用性高いです。
  • てぬぐい・ハンカチ
  • 新聞紙
  • 風呂敷
  • ラップ
  • 粘着テープ



これも全部揃えると結構な量ですが、持ち運べる量に、収めることが大変です。

日常の持ち物と重複する物(※のついた物)もあるので、うまいこと、調節できそうです。


もしもの時にも悲観しない

支援物資は、必ず来ます。それまでの数日間に「無いと困るもの」を考えておきましょう。

例)
乳幼児:ミルクやおむつ、おもちゃ、おやつ、母子手帳
女性:生理用品など

食物や薬のアレルギーなどがある場合は、それを周囲に、伝えられることも必要です。

アレルギーについては、自分の意識がない時にも伝達できるよう、明記したものを、身に着けることが大切です。

ぼんやりと「震災に遭ったらどうしよう」と不安に思うことも必要ですが、そこを踏み込んで「そうなったら、きっとこうなるかも」と
想像力を働かせて、心構えを持つことが、イメトレの効果だと思いたいです。

とりあえず、リュックを買いました。まずは形から^^