一生に一度の結婚式

ウエディングドレスに似合うように、ヘアメイクやブライダルネイルにも気合いを入れたいですよね。

でも一生に一度だからこそ、「ブライダルネイルはいつもしているネイルとどう違うの?どんなデザインが人気があるの?」と疑問に思いませんか?

実際、私が結婚式を挙げる時がそうでした。

しかも普段ネイルをしないので、ネイルに関する知識がほぼ無くて「どうしよう・・・」と途方に暮れました。

これから結婚式を控えている花嫁さんの為にも、ブライダルネイルにはどんなデザインが人気なのかを調べてみました。

参考になれば幸いです。


スポンサーリンク


人気のカラー

まず、人気のカラーです。

これは花嫁さんの好みにもよりますが、私がブライダルネイルをおまかせしたネイリストさん曰く、「ドレスに合う色」が人気なんだそうです。

つまりウエディングドレスに合わせてホワイトか、お色直しのカラードレスに合わせた色かの二択ですよね!

あまり奇抜な色を選ぶとドレスから浮いてしまうので、いつもは派手めなネイルの方も、この時はドレスに合わせたシンプルな色に落ち着くことが多いんだとか。


やはり肌なじみの良いピンクやベージュ系も人気があるとのこと。私もピンク系のネイルにしました!

花嫁が幸せになれる「サムシングブルー」のジンクスで、ブルーをポイントで入れるのも密かな人気のようです。

友人が結婚式を挙げる時、>左手の薬指だけブルーのネイルにしていたことがあり、印象に残っています。


スポンサーリンク


人気のモチーフ

次に人気のモチーフですが、やはり定番モノ強し!です^^

  • お花(バラ)
  • ハート
  • リボン
  • レース



などなど。この中でもお花やリボン、レースが人気でしょうか。ウエディングドレスやブーケとの相性抜群ですよね!


今はジェルネイルが主流なので、モチーフも立体的になっていて驚きました。一昔前と違う・・・ネイルも日々進化しているのですね。

スワロフスキーパールなどでデコレーションすると、より一層、華やかな印象になります。

ウエディングドレスやヘアメイクにも負けない、素敵なブライダルネイルの完成です!


ウェディングにネイルアート

人気のデザイン

最後は人気のデザインです。これもネイリストさん情報なのですが、結婚式前後の花嫁は前撮りやハネムーンなどのイベントで大忙し。

なので、前撮り→結婚式→ハネムーンをネイルチェンジしないで乗り切るために、フレンチネイルが人気なんだそうです。

たしかにフレンチネイルだと、爪が伸びてきても気になりにくいですよね。

最近はハネムーンでもおかしくないように、あえて私服にも合うブライダルネイルを希望する花嫁さんもいるんだそうです。

様々なデザインがあるからこそ、悩んでしまうブライダルネイル。

人気のデザインを抑えつつ、思い出に残る自分だけのネイルにしたいですね。


スポンサーリンク