夏休みというと、いつもより少し長いお休みです。
しかも日本はその時期、黙って過ごすには、結構ツライ気候・・・

梅雨も終わっているというのに、この蒸し暑さはいつまで続くのか。
黙っていても、汗が噴き出してくるほどの暑さ。
子どもは、あせもが心配です。


日本の夏は、一体いつからこんなに過ごしにくくなってしまったのか。

こうなったら、蒸し暑い日本を脱出して、さわやかな暑さを満喫しに行こうか!それとも、避暑地に避難しようか!

夢見る心は、衰えません(*゚▽゚*)


夏休みの定番海外旅行について、思いを馳せてみました。決して、日々の雑事からの逃避ではありません。

どうせなら、なるべくお安く行きたいものです。
ということで、夏休みの定番海外旅行の価格調査をしてみました。




行先の候補は、こちら!

    ハワイ:みんな大好き!
  • グアム・サイパン:時差1時間!
  • スイス(ヨーロッパ):避暑の定番!ハイジ!

共通項目:

  • 成田空港発着
  • 2名1室利用(料金は1名分)
  • 燃油サーチャージなどはコミコミ
  • 旅行時期は7月~8月





ハワイの場合

  • 旅行期間:5日間(3泊5日)
  • 現地係員:対応あり
  • 早期割引なし
  • 通常料金 :150,000円台
  • 最高額料金:245,000円



旅行パックお約束の「早期割引」の設定がない

なんて強気なハワイ。人気のほどが、うかがえます。

グアム・サイパンの場合

  • 旅行期間:4日間(3泊4日)
  • 現地係員対応:あり
  • 早期割引:あり(5,000~10,000円)
  • 通常料金 :120,000円台
  • 最高額料金:221,800円




スイス(ドイツ・スイス・フランス周遊)の場合

  • 旅行期間:8日間(6泊8日)
  • 添乗員同行あり
  • 早期割引:あり(5,000~10,000円)
  • 通常料金 :400,000円台
  • 最高額料金:519,900円


格安で行くには!

「やっぱり海外旅行は、高いな~」と、ため息をつくあなた!諦めるのは、まだ早い!

どの旅行先にも、最高額よりも通常料金よりも安い時期は、必ず存在します!


夏休みは海外旅行

ハワイの場合

  • 海の日よりも前の時期:
    7/01~7/17:13~14万円台
  • 夏休みが終了する直前:
    8/28~8/31:14万円台

夏休みの最高額料金との差、100,000円です!

人気のハワイですが、「少し早い夏休み」か「夏休みの終わる間際」が
安くて、更に国内の空港での混雑も避けることができます。

マリンスポーツを堪能するも良し!
定番のロコモコ丼や、発祥のパンケーキに舌鼓を打つのも良し!

グルメにスポーツに、夢が膨らみます。

グアム・サイパンの場合

  • 海の日よりも前の時期:
    7/01、06~08、13~15:79,800円
  • 夏休みが終了する直前:
    8/29~8/31:7~8万円台

夏休みの最高額料金との差、140,000円です!

日程さえ選べば、10万円切りますね。
時差も1時間と少ないので、帰国後の時差ぼけに悩まされることも少ないです。

海を体感できるツアーが人気ですね。
海中の砂浜を歩く、アクアウォークツアーがオススメ!
(金魚鉢をかぶって海を歩くイメージ)

スイス(ドイツ・スイス・フランス周遊)の場合

  • 7月399,000円

夏休みの最高額料金との差、130,000円です!
今ならまだ、早期割引に間に合うかも!

ヨーロッパは遠いので、簡単には行けません。
長いお休みの場合は、是非チャレンジしたいところ!
日本では見ることのできない、中世の壮大な景色が広がります。

道のりが長いので、添乗員さんが日本から同行してくれるのが心強いです。

また、お得な海外旅行の情報はこちらが便利です!
ジェットスターツアーズ

今年は、少し時期をずらして、お得な海外旅行を目指してみませんか。