日本は果物がおいしい国でもあり、それを楽しむツアーなどもたくさん組まれていますね!

果物狩りと言えば、やっぱり「ぶどう狩り」は外せないでしょう!

自分で車を運転して行くのもいいけれど、ランチやお得なプランもついて、バスで・・・となれば、日帰りツアーはおススメな気がしますね。バスツアーで、しかも日帰りで行けるぶどう狩りってあるのかな?

調査を開始しました!


スポンサーリンク


ぶどうの時期は?

ぶどうは、地域にもよりますが、大体9月からが旬の果物です。

ただ、一言で「ぶどう」といっても、いろいろな種類があり、お好きな種類のぶどう狩りをするには、時期のチェックが肝心です!

  • デラウェア:9月初旬から上旬
  • スチューベン:9月初旬から中旬
  • 巨砲:9月初旬から下旬
  • ベリーA:10月上旬
  • 甲州:9月中旬から11月中旬




思ったより時期は短いようですね。これは忘れないようにチェックしていないと、自分好みのぶどうは食べられないことになりそうです!


ぶどう狩り

一人で参加するのは変?

ぶどうが好きで、ワイン工場での試飲や、ぶどう狩りをしたいと思っているけれど、一人で参加するのは変?グループや家族で参加される人が多い中、一人で参加したら浮いてしまうのではないか?

そう心配されている方がいらっしゃるようですが、心配ご無用!です。

バスツアーには必ず添乗員さんがついています


一人で参加される方をきちんと把握されていますから、昼食時などは、席割をして、お一人様同志を相席にしてくださるように配慮してくださいます。

一人で参加されて、知らない方とお友達になるというのも、旅の楽しみ方かもしれませんよ♪


スポンサーリンク


バスツアーのおススメは?

バスツアーのいいところ>は、メインが「ぶどう狩り」だとしても、その他にもいろいろなプランがついているところではないでしょうか?


昨年のプランによりますと、ワイン工場の見学、数種類のワインの試飲(これが一番うれしいかも!?)、おいしいランチ、ぶどう園周辺にあるおススメスポット!

などなどが「ぶどう狩り」と一緒になっているツアーが多いようですよ!



ぶどう狩りの日帰りバスツアー

まだ時期が早いため、今年のツアーは検索しても出てこないのが現状です。残念!

そこで、昨年のプランではありますが、おススメな情報とプランを一部ご紹介いたします!

四季の旅

東京新宿駅西口出発(7:45) → 甲州勝沼にてぶどう狩り → 里の駅いちのみやにて買い物タイム → ほったらかし温泉→ 昼食 → ハーブ園 → 帰路へ(19:00頃着予定)

平日 3000円  土休日前 4000円


とにかく激安バスツアーです。入浴料と昼食料金含まれておりません。

ですが、ほったらかし温泉は、日本一絶景の露天風呂だと名高いお風呂!有名な勝沼のぶどう狩りもできて、この料金はおススメでは?


はとバス

はとバスにも「ぶどう狩り」ってあるんですね!

山梨名物の「ぶどう狩り」のツアーを見つけました!こちらも昨年のデータとなりますので、詳しい順路はありませんでした。

ですが、世界遺産富士山からの湧水池であり、紅葉と名水の「忍野八海」を巡り、昼食は「ほうとう」というところが、なんだか嬉しいプランです!

大人6980円~7480円 お子様は200円引きです。

時期を見逃さないように注意されて、たっぷり飲んで、食べて、楽しんでこられてくださいね!


スポンサーリンク