一生モノの結婚指輪。ずっと肌身離さず身に付けるものだからこそ、とっておきのお気に入りの品を見つけたいですよね。

でも一生に一度の結婚指輪選びだからこそ、どんな結婚指輪がいいのか、人気があるのはどんなデザインなのか、いざ選ぶ時になって疑問だらけになることも。


実際、私が結婚指輪を選ぶ時がそうでした。普段指輪を付けない上、婚約指輪を購入しなかったので、指輪選び自体が人生で初めての経験でした。

もちろんパートナーも同様に、指輪選び初心者です。2人揃って「どうしよう…」と不安が募る中、結婚式の日取りだけがどんどん迫ってきました。

結婚式に間に合うように指輪を買わないとマズイ!ということになり、やっと重い腰をあげた2人でした。
(挙式で指輪交換をするので、結婚指輪は必須アイテム)

前置きが長くなりました。
ここでは、結婚指輪を選ぶ方のために>結婚指輪で人気のあるデザインや、自分に合う結婚指輪の見つけ方を紹介します。


スポンサーリンク


結婚指輪で人気のデザイン

まず指輪の素材ですが、大きく分けてホワイトゴールドとプラチナがありますが、プラチナの方が人気です。ゴールドの結婚指輪もオシャレで人気があります。

デザインは、なんといってもシンプルなものが断トツで人気があります。ダイヤの有無や指輪の幅の広さは、カップルの好みによって様々だそう。

指輪の幅が広いとカジュアルな印象、華奢だとさりげない印象になりますよね!このあたりは好みがわかれる所のようです。

女性が婚約指輪と重ね付けをしたい場合は、華奢なデザインの結婚指輪がおすすめです。


人気の結婚指輪


私は婚約指輪を買わなかったので、結婚指輪はダイヤが一石入っているデザインにしました!

オプションで結婚指輪の内側にイニシャルや結婚記念日を刻印すれば2人だけのオリジナルの結婚指輪の完成です!

私は指輪の内側にブルーサファイアを一石入れました。花嫁はブルーのものを身につけると幸せになれるという「サムシングブルー」のジンクスからです。


内側のデザインは普段見えないのですが、指輪をはずした時に自分だけに見えるさりげない感じが気に入っています。女性には、ダイヤを横一列に並べたエタニティのデザインも人気があります。

エタニティはゴージャスな印象になりますし、婚約指輪との重ね付けもより華やかになるのでドレスアップした時にも映えそうですね。


スポンサーリンク


自分に合う指輪の見つけ方

私が指輪を選ぶ際に店員さんからアドバイスを受けたのは「とにかくたくさん試着すること。」

気になるデザインの指輪を次々にピックアップし、全部で30種類ほど、パートナーとひたすらはめました。

その中ではめ心地がよかったものを3種類ほど残し、パートナーと相談して最終決定、購入に至りました。デザインは気に入っても、はめた感じがしっくりこない指輪もあったので、たくさん試着してよかったと思います!

最終的に購入した結婚指輪は、2人ともかなり気に入っており、ちゃんと毎日つけています。

ダイヤが一石入った、とてもシンプルなデザインの指輪です。少しカーブがかかっていて、指なじみがすごくよかったです!

結婚指輪は毎日つけるものだからこそ、デザインはもちろん、付け心地も大切だと思います。これから指輪を選ぶあなたが、素敵な結婚指輪にめぐり合えますように。


スポンサーリンク